清水章弘の蝶ネクタイ

清水章弘によるハンドメイド蝶ネクタイ

Banner Image

INSTAGRAM

ABOUT清水章弘プロフィール

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【蝶ネクタイ】
人間が人間である理由は、無駄や余計が生きる糧であること。
蝶ネクタイはなくていいけど、あるから人生が輝く。
蝶ネクタイは「ニッチ」という言葉が当てはまる。
でもこの「ニッチ」が強みになる。
そのニッチな「個」の掛け算をして生きていくこと。
これが私の生き方。
その生き方に必要なのは、やはり人との出逢い。
その出逢いを何倍にも広げてくれる魔法のアイテム。
それが蝶ネクタイ。
この蝶ネクタイ1つに込められているのは生地への想いやストーリーであったり、出逢いを大切にする私の信念。
モノが溢れてるこの時代に改めてモノの大切さを感じたい。
「何を」買うかではなく、「誰から」買うか。
蝶ネクタイを通して、出逢った人たちから、出逢った生地たちによる作品。
蝶ネクタイとその想いに共感いただけますように。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

1982年生まれ 静岡県浜松市出身
2011年世界一周 20ヶ国以上の船旅
その後自転車で日本縦断。
旅を通じて一つの言葉が生まれた。
【旅は当たり前を感謝に変えた】
自分の人生を自分でデザインする。
そう心に決め上京。
【Bow Tie】を通し、何気なく始めた【好き】が今、仕事になる。
清水章弘という人間を通して
少しでも「誰かの人生の何か」の役に立てればと思っております。
「人生の掛け算」を世の中に残していきます。
ABOUT


NEWS 2020.05【たくさんのありがとうと共に】

2020.05 【たくさんのありがとうと共に】
「できる人が・できる時に・できる事をする」
この言葉と共に動いたマスク無償製作。
1ヶ月で請け負ったマスク132件。
結果、たくさんのありがとうと共に自分がたくさん励まされました。
実は、最初マスクなんて作りたくないと思っていたんですね。(すごいぶっちゃけ!ww)
実際やり始めると、半日はお客様とのやり取り、半日は縫製、撮影、編集、発送業務準備、SNS投稿、オーダー受付管理etc・・・
1日があっという間に終わってしまいます。
でも、なぜやり続けれたかというと、たくさんの方からいただくお手紙です。
今回の企画は切手120円を送ってもらって、マスクを無償で作り、その切手を貼って発送する。
切手と共に送られてくる手紙たち。
そして材料がなくなると、協力してくださる方々。
1つのマスク作りが、結果たくさんの人々の心を暖かくしたんだと思います。
まだまだ、長い戦いは続くし、不安定な世の中。
今、できることはやはり、共存する生き方や考え方。
「物々交換」などもそう。ここではいろんな捉え方ができると思います(個々でできることで支えあっていく)
そして、やはり人は1人では生きていけないんだと改めて思いました。
4月いっぱいで製作受付を一旦中止とさせていただきますが、また再開する目処が立ち次第、連絡させていただきます。
この度は、たくさんの「ありがとう」を本当にありがとうございました。
※写真は皆様からいただいた手紙を載せていただいてます。

CONTACT